相談事例1(3か月以内の相続放棄)

 父親が亡くなり1,000万円以上の借金がある事が判明しました。
父親が借りていたアパートに母親が居住しております。

相続放棄をするだけで良いでしょうか?

当事務所の対応

借金については、過払金の可能性を考慮した上で、家庭裁判所に相続放棄申述書を提出し、相続放棄が認められました。

アパートは父親が借りていた為、母親に新たなアパートを借りて頂きました。

この様なケースでは、相続放棄をするだけでは足りず、引越を考慮したり、父親のアパートの荷物や敷金の問題等も考慮しなければなりません。

 


 

  • 相続・遺言 無料相談受付中!|相談受付 TEL:047-486-7370 受付:9:00~20:00 日曜・祝日対応|お気軽にお電話ください!|無料相談の詳細はこちら

  • TOPへ戻る