お客様インタビュー6

当事務所にご相談をいただいたお客様に、当事務所についてのインタビューをさせていただきました。

※本インタビューは第三者のインタビューアーによって行っております。

 

はながすみ事務所に相続手続きを依頼したきっかけを教えてください。

母が亡くなり、預金と不動産の相続の手続きが必要だったのですが、預金口座も複数あって大変そうだったので専門家に依頼したいと思っていました。

そこで、まず預金の手続きをするために銀行に行ったところ、信託銀行の100万円以上するサービスを勧められました。

相続の手続きは何をして良いのか全くわからず、藁にもすがる思いだったので、100万円でも必要な手続きが全て終わるなら良いかとも思ったのですが、自分でも調べているうちにはながすみ事務所のホームページを見つけました。

ホームページには石山先生の写真も載っていて、やわらかいイメージで怖くありませんでした。また、地元の先生に依頼したほうが安心だという気持ちもあり、相談することにしました。

 

実際に相談されてみていかがでしたか?

ホームページに「なんでも相談してください」と書いてあったので、まずはわからないことを何でも相談しようと思い連絡しました。
電話をしたのが年の暮れだったのですが、年末にもかかわらず事務所がやっていたおかげで年内に相談することができました。

母が亡くなってから少し時間が経っており、相続税がかかる可能性もあって申告期限に間に合うか心配でしたが、石山先生に優秀な税理士さんを紹介していただきました。

その税理士の先生から、期限内に十分間に合うということをおっしゃっていただき、安心して正月を迎えることができました。

また、書類などをきれいに整理できていない状態だったのですが、関係ありそうな書類を出せば、すべて確認してくださいました。

自分ではどれが何の書類でどれが必要なのかわからず、仕分けするのも難しい状態でしたので、大変助かりました。

【石山より】
多い人だとダンボールで資料を持ってきますね。

その場合はまずは書類の仕分けで4時間くらいかかります(笑)。
しかし、必要な書類が入っていることも多いので、整理できていなくても全てお持ちいただくことをお勧めします。

 

石山先生の印象はどうでしたか?

相談者の立場に立って親身に対応してくれました。
最初は単に手続きを依頼するために相談しましたが、相談していく中で自分の「味方」だということを実感できました。

わからないことがあると不安になりますが、石山先生はどんな小さな質問を気軽に聞いても答えてくれるので、不安がなくなります。

例えば銀行での手続きにしても、「銀行に行くとこんなこと言われる」とか「一緒に行くこともできる」と事前に細かく教えてくれて、安心して手続きを進めることができましたし、銀行でも「司法書士がこう言っていた」「司法書士が作ってくれた書類」と言えばとてもスムーズに手続きが進みました。

また、相続税がかかってしまう可能性もあったため税理士さんも紹介していただいたのですが、そのときも紹介して終わりではなく、石山先生がしっかり間に入って調整してくれたので安心してお任せすることができました。

 

どのような業務を依頼されたのですか?

主に不動産の手続きをお願いするために相談しましたが、預金の手続きもサポートしてくださるということでしたので、こちらも合わせてお願いしました。
料金体系もはっきりしていて、その前に無料相談もできるので相談しやすかったです。

信託銀行と比べてもとても安い費用で、むしろこんな面倒な仕事をやってもらって、こんな金額でよいのかと思うくらいでした。

また、手続きを依頼して色々と調べてもらったところ、以前に亡くなった父の不動産も出てきました。全く活用していない父の故郷の土地で、以前父が亡くなったときには気づかずに手続きをしていませんでした。

石山先生にご指摘いただいて始めて気づきましたが、これも依頼していなかったら自分では見つけられなかったと思います。
おかげさまで、何十年も前の不動産についても手続きが済んですっきりしました。

手続きを進めている間は、よくわからない重いものを背負っているような気分でしたが、すべてお任せできるので気持ちが楽でしたし、すべて終わったときは本当にほっとしました。

次も何かあったらここに飛び込みたいと思います(笑)

 

ご自身で手続きをせずに専門家に依頼しようと思ったのはなぜですか?

事務手続きがいっぱいあるだろうと冷静なって考えたときに、自分でやるには負担が大きすぎると思いました。
特に不動産の手続きはプロの方に依頼したほうが安心できると感じましたね。

また、相続税がかかる可能性もあったので、申告が必要な場合は期限に間に合わせるために必要な手続きを早めに終わらせたいというのもありました。

終わってみて感じたのは、安心してこれから生きていきたいのであれば、相続手続きは専門家に依頼するに限りますね。
自分でやろうとすると、何か必要なものが漏れているんじゃないかとか不安になります。

 

相続の手続きに関してお困りの方へメッセージをお願いします。

まずはドアをたたくことです。
司法書士や税理士というと怖いイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。「味方」です。

また、相談では隠さずに全部出したほうが良いですね。
それが一番平穏な生活への近道です。

プライベートなことなので抵抗があるかもしれませんが、全部出すのが一番手っ取り早いです。ただし、そのためにはもちろん信頼できなくてはなりません。
お医者さんと同じで怖いと聞けないですから(笑)

【石山より】
すべて出していただいたほうが、いろいろと漏れがないかを確認できます。

例えば確定申告書を見せてもらえれば確定申告が終わっているかどうかや企業年金など、漏れがないか確認できますので、包み隠さずにあらゆる書類や情報を出していただくことをお勧めします。

なお、登記を放置して良いことはほとんどありません。
市役所の書類などは5年しか保存していないので、後になって依頼すると取れない書類などが出てきて報酬が高くなってしまう場合がありますし、さらに放置すると次の相続で手間が余計にかかってしまいますので、できるだけ早いうちにご相談いただければと思います。 

 

 


 

  • 相続・遺言 無料相談受付中!|相談受付 TEL:047-486-7370 受付:9:00~20:00 日曜・祝日対応|お気軽にお電話ください!|無料相談の詳細はこちら

  • TOPへ戻る