相続財産が土地ばかりで相続税の納税資金が足りません

父親が地主で、相続財産は土地しかありません。
税理士に確認したところ、相続税が発生するそうです。
しかし、相続人の一部は、相続税の納税資金が十分にありません。

どうしたら良いでしょうか?

当事務所の対応

納税資金を確保する為に、いくつかのプランを提案致しました。

最終的には、土地の売却を行うことになりましたが、土地上には貸家がいくつかあった為、立退き交渉を行い、土地を全て更地にしました。

その上で、税理士と連携し相続税及び譲渡所得税を考慮の上、相続人に遺産分割協議を行って頂き、不動産業者を当事務所で選定し、売却手続きを行いました。

 

 


 

  • 相続・遺言 無料相談受付中!|相談受付 TEL:047-486-7370 受付:9:00~20:00 日曜・祝日対応|お気軽にお電話ください!|無料相談の詳細はこちら

  • TOPへ戻る