自筆の遺言書がありますが、封がされており中身が分かりません。

自筆の遺言書がありますが、封がされており中身が分かりません。

これで手続が出来ますか?

当事務所の対応

自筆証書遺言の場合、まず封を開ける為には、家庭裁判所で検認手続が必要です。

その為に、お亡くなりになられた方の出生から死亡までの戸籍を全て当事務所で代行取得し、家庭裁判所に遺言書検認申立書を作成して提出致しました。

検認手続終了後、遺言書の記載内容のとおり、土地・建物の名義変更を行いました。

 


 

  • 相続・遺言 無料相談受付中!|相談受付 TEL:047-486-7370 受付:9:00~20:00 日曜・祝日対応|お気軽にお電話ください!|無料相談の詳細はこちら

  • TOPへ戻る