• 八千代中央駅から徒歩2分の好立地!
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

047-486-7370

受付時間:9:00~20:00 日曜・祝日対応
定休日:水曜・土曜

相談事例:市役所から「古い戸籍は戦災で焼失した」と言われてしまいました

当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託

自分で相続登記を申請しようと思い、被相続人の戸籍を集めていましたが、市役所から、「戦災で焼失している為、これ以上、古い戸籍は取得出来ない。」と言われてしまいました。どうしたら良いでしょうか?

当事務所の対応

相続登記では、一般的には、被相続人の出生から死亡までの、戸籍・除籍・原戸籍謄本が必要となります。

相続人が持参した戸籍では、被相続人の出生までのものが取得出来ていない為、このままでは相続登記を行う事が出来ません。

この様な場合、実務上、相続人全員からの印鑑証明書付きの上申書又は、相続人確定証明書を添付する取扱いとなっている旨を説明し、当事務所で書類を作成した上、相続登記申請を行いました。

 

相続のご相談は当事務所にお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

実際にご依頼を頂いたお客様のインタビューをご紹介します
お客様の声一覧についてはこちら

当事務所の解決事例

当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP